1. ホーム
  2. セミナー
  3. セミナー検索

中産連のセミナー

開催セミナーのご案内

セミナー番号 1303

【JFSM認定】食品安全研修(3日間)
【会場orオンライン】

食品安全マネジメント協会 [JFSM:Japan Food Safety Management Association] 認定研修

食品安全と国際基準化

輸入食品の増大や食品輸出の促進により食のグローバル化が進む中で、消費者の食品安全を求める声が高まっている。こうした背景もあり、2018年6月に「食品衛生法」の改正法案が可決され、2021年の6月から食品を扱う全事業者に対して食品衛生管理の国際基準であるHACCPの制度化が開始されました。

日本初のHACCPを含む国際標準 食品安全マネジメント規格【JFS規格】

日本を代表する食品関連事業者と有識者が中心となって設立された食品安全マネジメント協会 [JFSM:Japan Food Safety Management Association]が、日本初の国際標準に整合した食品安全マネジメント規格(JFS規格)を策定しました。当規格は、日本の文化的背景を考慮した、日本企業にとって分かりやすい規格となっており、適合証明取得企業が年々増加しています。

<認証/適合証明を受けることによるメリット>
① 国際標準の GFSI 承認食品安全マネジメント規格に適応
② 販売地域を拡大しグローバルサプライチェーンにも参入
③ HACCP の制度化に対応
④ 二者監査のコスト最適化

本研修のねらい

本研修では、HACCP制度化、またJFS-A/B規格の適合証明取得に繋げるための食品安全マネジメントシステム(FSM)、HACCAP(7原則12手順)、一般衛生管理(GMP)、食品関連法規について演習を交えながら分かりやすく説明いたします。

中部産業連盟は、JFSMより食品安全研修、及びJFS-A/B規格監査員養成研修の研修機関として認定を受けております。JFS-A/B規格適合証明取得支援コンサルティング、またJFS-A/B規格監査実績が豊富な講師が、一般衛生管理プログラム、及びHACCP構築に関するノウハウをお伝えいたします。

HACCPを構築したい方、JFS-A/B規格適合証明を目指されている企業の方、JFS-A/B規格の監査員・判定員を目指される方は、この機会を見逃さないでください。


- - - ❖ ※ 参加者の声 ※ ❖ - - -

💭 食品製造販売業
  『質問にも丁寧に答えて頂き、業務の中で疑問に思っていたことが解決できた。
   監査員養成研修も受講したいと思います。』

💭 食品加工業
  『実際の事例を交えて解説していただいたので、より理解を深めることができた。』

💭 食品関連
  『3日間の研修だったが、内容が充実しており、あっという間に感じた。
   次のステップアップを目指し、監査員養成研修を受講します。』

講師

一般社団法人中部産業連盟 コンサルタント

講師プロフィール

JFSM(食品安全マネジメント協会)認定監査員の資格を保有する中部産業連盟 講師陣。
青果、菓子類、水産加工食品、レトルト食品、飲料水、医療食品など幅広い業種における、JFS-A/B規格適合証明取得支援コンサルティング、監査事績が豊富にある講師が担当いたします。

プログラム

1.1日目(9:30~19:00)
(1)オリエンテーション
(2)国の方針と食品安全の位置づけ
(3)FSMS(食品安全マネジメントシステム)の考え方とHACCPと一般衛生管理の概要
(4)食品関連法規の概要
(5)FSMS(食品安全マネジメントシステム)
(6)HACCPの用語の説明と概要
(7)HACCP手順1~5の解説
(8)製品規格書の作成演習

2.2日目(9:30~19:00)
(1)HACCP手順6~7の解説
(2)危害要因の分析と重要管理点の設定演習
(3)HACCP手順8~12の解説
(4)HACCPプランの作成演習

3.3日目(9:15~18:45)
(1)HACCPプランの作成演習(続き)
(2)一般衛生管理の実践(現場での適用事例)
(3)一般衛生管理の演習
(4)筆記試験


【オンライン受講の場合】
・オンライン受講の受付締切は1週間前です。
 ZOOMを利用しますので、ZOOMの利用制限のないカメラ付きPCをご用意ください。
 (PCにカメラ機能がないものは別途ご用意いただくか、スマホ等カメラが使用できる機材でご参加ください)
・当日カメラでご本人確認ができない場合は、ご参加いただくことができませんので、ご了承ください。
・できる限り有線LAN・イヤホンまたはヘッドホンをご用意下さい。
・開催日1週間前にメールで開催案内・ZOOM招待状を、テキスト及び請求書は開催日3営業日前着で、
 お申し込み責任者様にお送りいたします。

【キャンセルおよび日程変更について】
お申し込み後のキャンセルおよび日程変更につきましては、以下のとおりキャンセル料/変更手数料を頂戴いたします。

3営業日前からセミナー開始まで :参加費の100%
※ただし、テキスト発送後は100%のキャンセル料を頂戴いたします。

参加対象

◆ HACCP策定・運用の責任者/担当者の方 ◆ JFS-A/B規格の適合証明を目指される企業の方 ◆ JFS-A/B規格の監査員/判定員を目指される方

  • 日時
  • 2023/1/18(水)~20(金) 9:15~19:00
  • 会場
  • オンライン: オンライン
  • 参加費
  • 75,900円 (80,300円) ※消費税込み・( )内は会員外価格です
    ※オンライン受講の場合、恐れ入りますが、テキスト送付後のキャンセルが不可となりますことをご了承ください。
  • 備考
  • ■JFS-A/B規格監査員養成研修(2日間)と一緒に申し込みされますと合計130,900円(会員)138,600円(会員外)となります。
      日時 2023/5/24(水)~26(金) 9:15~19:00 
    会場 オンライン
    テーマ 【JFSM認定】食品安全研修(3日間)
    講師 一般社団法人中部産業連盟 コンサルタント
      日時 2023/8/2(水)~4(金) 9:15~19:00 
    会場 オンライン
    テーマ 【JFSM認定】食品安全研修(3日間)
    講師 一般社団法人中部産業連盟 コンサルタント
      日時 2023/10/25(水)~27(金) 9:15~19:00 
    会場 中産連ビル
    テーマ 【JFSM認定】食品安全研修(3日間)
    講師 一般社団法人中部産業連盟 コンサルタント
      日時 2024/2/7(水)~9(金) 9:15~19:00 
    会場 オンライン
    テーマ 【JFSM認定】食品安全研修(3日間)
    講師 一般社団法人中部産業連盟 コンサルタント

お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

  • 三菱UFJ銀行
  • 名古屋営業部
  • 当座 No.420222
  • 三菱UFJ銀行
  • 大津町支店
  • 当座 No.420690
  • 三菱UFJ銀行
  • 名古屋中央支店
  • 当座 No.1194624
  • 三井住友銀行
  • 名古屋支店
  • 当座 No.1015177
  • りそな銀行
  • 名古屋支店
  • 当座 No.493948
  • 名古屋銀行
  • 本店営業部
  • 当座 No.4699
  • 大垣共立銀行
  • 黒川支店
  • 当座 No.16288
  • 十六銀行
  • 名古屋営業部
  • 当座 No.32632
  • 中京銀行
  • 大津橋支店
  • 当座 No.103574
  • 愛知銀行
  • 本店営業部
  • 当座 No.4808
  • みずほ銀行
  • 名古屋中央支店
  • 当座 No.7347
  • みずほ銀行
  • 麹町支店
  • 当座 No.19589
  • 八十二銀行
  • 長野駅前支店
  • 当座 No.2015186