1. ホーム
  2. セミナー
  3. セミナー検索

中産連のセミナー

開催セミナーのご案内

第595回会員懇話会
激化する米中対立に日本企業はどう向き合うか

開催日が変更になりました。[3月26日(木)→5月18日(月)]

 米中貿易交渉は第一段階の合意に署名され、表面的には小休止の様相を呈しています。しかしファーウェイの問題をはじめ、技術覇権を巡る争いはますますエスカレートしており、米中双方でビジネスを展開する日本企業にとっても、他人事ではなく大きな影響を受けています。また、今秋に大統領選挙を控える米国トランプ大統領が予測不能な中、その動静から目が離せません。2020年は、今後も中長期的に対立が続くと予想される米中関係の本質を見て、日本企業の向き合い方を考える大事な年になりそうです。こうした2020年の米中関係の展望、企業経営に与える影響などについて、わかりやすく解説いただきます。

講師

中部大学 特任教授 細川昌彦氏

講師プロフィール

 1955年生まれ。77年東京大学法学部卒業、通商産業省入省(現経済産業省)。「東京国際映画祭」の企画立案、山形県警出向、貿易局安全保障貿易管理課長などを経て98年通商政策局米州課長、2002年貿易管理部長など通商交渉を最前線で担当した。2002年ハーバード・ビジネス・スクールAMP修了。2003年中部経済産業局長として「グレーター・ナゴヤ」構想を提唱。2004年日本貿易振興機構ニューヨーク・センター所長。2006年経済産業省退職。現在は中部大学で教鞭をとる傍ら、講演活動や自治体・グローバル企業のアドバイザー、顧問も務める。

プログラム

==============================================================
 新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者および関係者の健康・安全面を第一に考慮し、下記のように開催日を変更いたしました。
 また、それに伴い開始時刻および会場も変更になりましたので、ご注意くださいますようお願いいたします。

     日にち : 3月26日(木)   → 5月18日(月)
     時 間 : 15時〜16時30分 → 14時〜15時30分
     会 場 : キャッスルプラザ   → メルパルク名古屋

 なお、中産連会員のみなさまには、あらためて往復ハガキにてご案内申しあげます。
==============================================================

◇14:30〜
 開場

◇15:00〜16:30
 【会員懇話会】
 「激化する米中対立に日本企業はどう向き合うか」

 中部大学 特任教授 細川昌彦氏

※会員企業のみなさまは、1社につき3名様まで無料でご参加いただけます。

参加対象

経営者、経営幹部ほか、本テーマに関心のある方

  • 日時
  • 2020/5/18(月) 14:00~15:30
  • 会場
  • 名古屋: メルパルク名古屋 3階 「カトレアの間」
  • 参加費
  • 無料(10,000円) ※+消費税・( )内は会員外価格です
  • 備考

お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

  • 三菱UFJ銀行
  • 名古屋営業部
  • 当座 No.420222
  • 三菱UFJ銀行
  • 大津町支店
  • 当座 No.420690
  • 三菱UFJ銀行
  • 名古屋中央支店
  • 当座 No.1194624
  • 三井住友銀行
  • 名古屋支店
  • 当座 No.1015177
  • りそな銀行
  • 名古屋支店
  • 当座 No.493948
  • 名古屋銀行
  • 本店営業部
  • 当座 No.4699
  • 大垣共立銀行
  • 黒川支店
  • 当座 No.16288
  • 十六銀行
  • 名古屋営業部
  • 当座 No.32632
  • 中京銀行
  • 大津橋支店
  • 当座 No.103574
  • 愛知銀行
  • 本店営業部
  • 当座 No.4808
  • みずほ銀行
  • 名古屋中央支店
  • 当座 No.7347
  • みずほ銀行
  • 麹町支店
  • 当座 No.19589
  • 八十二銀行
  • 長野駅前支店
  • 当座 No.2015186