《カートを見る》

開催セミナーのご案内

自ら考え、行動できる「部下力(フォロワーシップ)」の磨き方

\部下に求められるマインドと対人コミュニケーションスキルを身につける!/


◆部下力(フォロワーシップ)は組織の成長・発展において、
 リーダーシップと同様に重要です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
組織の成長と発展には、
ピラミッドの上位層にいる管理職のリーダーシップと同様に
その下層を成す非管理職の「部下力」も大変重要だといわれています。

「部下力」といっても、それはとても抽象的なもので、
何を持って「部下力」がある人と言えるのか、
なかなか分かりにくい所があります。

それでは、「部下力」の高い方とそうでない方との違いは、
一体どこにあるのでしょうか?


一般的に、「部下力(フォロワーシップ)」の高い人は、


 ☑ 主体的・積極的に上司を巻き込みながら仕事をしている

 ☑ 上司の意見(考え)に対し、そのまま受け入れたり、
   否定するのではなく、別の提案で答えることができている

 ☑ 上司の意向(考え)を十分に汲み取りながら、仕事をしている


このように、上司と自分を共に活かすWIN-WIN思考で仕事をし、
良質な関係性を築くことができている人と言われることが多いです。

しかし、WIN-WIN思考に基づいた行動を日常的かつ安定的に
体現し続けていくのは決して簡単なことではありません。


◆自分の長所を活かしながら「部下力」を発揮し、上司の信頼を勝ち取る!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
でもご安心下さい。
本研修では、部下である皆さんひとり1人が長所を活かしながら
主体的に「部下力」を発揮し、
上司や周りの信頼を確実に勝ち取れるようになる
「部下(フォロワー)としてのマインドと対人スキル」を
身につけることができるプログラムになっています。

また、上司の方には「部下力」の高い部下を育てる“育成基準”を
知っていただく絶好の機会にもなります。
よって、上司の方のご参加もお薦めしています。

現状、上司と良い関係が築けていない方、
自分の仕事ややりたいことに対してなかなか上司の賛同が得られないとお悩みの方は、
奮ってご参加ください。

本研修の受講を機に、
上司と協創的かつ良質な関係性を築きあげることができるようになります。

リーフレットがダウンロードできます→
講師

松島 高弘 氏  PROACT 代表

講師プロフィール

早稲田大学卒業後、JR東日本にて不動産やIT部門を担当。2007年に独立。
在職中強く感じた「他者や環境が変わるのを期待するのではなく、自らが変わるマインドと行動を組織にもたらす」ことを使命に、講師・コンサルタントとして活動開始。
企業・行政・学校などでモチベーション・コミュニケーション・キャリアなどをテーマに全国で1,000回以上(参加者は述べ1万人以上)実施。90%以上の受講満足度を得ている。

プログラム
1.イントロダクション
  (1) 研修の目的、スケジュールの共有
  (2) 部下力(フォロワーシップ)とは
   ① 良質なチームがつくられる条件とは ~過去の経験から~
   ② 良質なチームをつくるために、
     メンバーとしてどのような関わりが求められるのか


2.部下力(フォロワーシップ)アップへの体験ワーク
  (1) ワーク:チャレンジ実施
     ~チーム対抗で一定の制約条件のもと、
      リーダーとメンバーとに分かれて、成果の達成を目指す~
  (2) チームへの関わり方を振り返る
     ~ワーク内でのリーダーやチームへの自身の関わり方を
      振り返りながら、自分の行動傾向を見つめ直す~


3.部下力(フォロワーシップ)アップのためにできること
  (1) コントロールできること&できないこと
    ~単に「積極的に行動する姿勢」ではない、
     主体性の本質を演習を通じて理解する~
  (2) 影響力を高めるために
    ~周囲への影響力を高めるために必要な考え方と行動を
     自分の経験をもとに考える~


4.職場の問題を考える
  (1) 職場に帰ってから自分が取り組むテーマを検討する
    ~上司の関心事や自分の問題意識から、
     取り組むべき職場の問題をリストアップする~
  (2) 対応策を考える
    ~リストアップした問題について、他の参加者と意見交換しながら、
     現実的な対応策を考える~


5.上司を動かすコミュニケーション
  (1) 人を動かす5ステップ
    ~相手が動いてくれる効果の高い5ステップとは~
  (2) ロールプレイ
    ~職場の問題を解決するために依頼したい相手や内容を想定し、
     5ステップをもとにシナリオを練って実践する~


6.研修の総まとめ
 ・全体の振り返り、質疑応答、講師講評
参加対象

◆若手~中堅社員 (その中でも、 ➊上司とうまくコミュニケーションがとれない(うまく主張や提案ができない)方、 ➋上司への提案力を高め、信頼を得たい方、 ➌上下間の“パイプ役”、他部署や顧客との“調整役”を担うことが多い方)

おすすめ関連セミナー
  1. 【東京開催】 自ら考え、行動できる「部下力(フォロワーシップ)」の磨き方
日時 2019/3/6(水) 10:00~17:00
会場 名古屋: 中産連ビル 研修室
参加費 28,000円(33,000円) ※+消費税・( )内は会員外価格です
備考 ●同研修をカスタマイズして「企業内研修」を希望される方は以下担当までご連絡下さい。                                           ●コンサルタント及び教育機関の方のお申込みはお断りしております。ご了承下さい。
担当 マネジメント研修部
小橋川(こはしかわ) seminar@chusanren.or.jp

お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

三菱UFJ銀行 名古屋営業部 当座 No.420222
三菱UFJ銀行 大津町支店 当座 No.420690
三菱UFJ銀行 名古屋中央支店 当座 No.1194624
三井住友銀行 名古屋支店 当座 No.1015177
りそな銀行 名古屋支店 当座 No.493948
名古屋銀行 本店営業部 当座 No.4699
大垣共立銀行 黒川支店 当座 No.16288
十六銀行 名古屋営業部 当座 No.32632
中京銀行 大津橋支店 当座 No.103574
愛知銀行 本店営業部 当座 No.4808
みずほ銀行 名古屋中央支店 当座 No.7347
みずほ銀行 麹町支店 当座 No.19589
八十二銀行 長野駅前支店 当座 No.2015186

 

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.