《カートを見る》

開催セミナーのご案内

自律心と粘り強さを磨き、「やり抜く力」を身につける研修

~仕事で直面する困難を乗り越え、最後までやり抜くための必要なマインドとスキルを身につける!~


☑ 仕事を引き受けても、一度困難なことが起こると途端にやる気を削がれてしまう…

☑ 仕事を完遂するまでに、様々な人間関係や調整で疲れてしまい、
  当初のモチベーションを維持して最後までやり抜くことができない…

☑ 最後までやり方を簡単にイメージできる仕事しかやり抜けない…

☑ 1人で完遂できる仕事、短期間で終わる仕事しか完遂できない…

仕事を最後まで「やり抜く力」を持っている人と
途中で挫けてしまう人との違い、一体どこにあるのでしょうか?


◆「やり抜く力」は
  ポジティブな要素が自分の解釈の中で多く満たされた時、強く醸成される
------------------------------------------------------------------------
働き方改革による労働時間の短縮、採用難による人材不足など、
今限られた労働時間と人材で、
これまでと同等かそれ以上の高いレベルの仕事が求められています。

そんな中、社員一人ひとりにとって重要なことは仕事を「やり抜く力」です。
一昔前に比べて、何がなんでも仕事を「やり抜く」姿勢や強い気持ちが
特に若い人達の間で失われてきていると言われることが多いようです。
しかし、実際それは正しくはありません。

なぜなら、心理学的な観点で見た場合「やり抜く力」というのは
ポジティブな要素が自分の解釈の中で多く満たされた時、強く醸成されるものだからです。



本研修では、「やり抜く力」を自分の中に強く根差していくために、

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

➊ ポジティブ心理学のエッセンスから「やり抜く力」にダイレクトに直結し、
  その前提になる6つの力を自分の中に定着させる

➋ 今までの人生経験で一番やり抜いた経験から、
  やり抜く上で自分の一番の強みを発見し、しっかりと認識する

➌ ポジティブなエネルギーが発揮できるようになるために、
  自然と周りの協力が集まるマインドセットをする

_________________/\_________________

以上3つを身につけ、あなたの中に眠る「やり抜く力」を開花し、強くします。

もし今、難しい仕事があると途中で心が折れてしまう方、
達成したい仕事や目標があるがそこに至るまで幾つかの壁を突破しないといけないと思うと
やる気がしぼんでくる方など、「やり抜く力」が自分にあるかどうか自信の持てない方は
ぜひ本研修にお越しください。


「やり抜く力」や「やり抜いた経験の数」こそが、確かな自信とあなたの仕事力の礎になり、
どんな仕事にでも強くポジティブな気持ちで取り組んでいけるようになります。

リーフレットがダウンロードできます→
講師

渡辺 誠 氏  サクセスポイント(株) 代表取締役   (一社)ポジティブイノベーションセンター 代表理事

講師プロフィール

 富士ゼロックス㈱、㈱富士ゼロックス総合教育研究所にて教育部門でのマネジメントを経験後、2006年に創業。2008年12月(一社)ポジティブイノベーションセンターを設立し、代表理事に就任。「ポジティブ心理学」やその周辺知識について造詣が深い。国内外で多くの企業の組織開発支援を手掛け、支援先から“組織が変わった”と高い評価を得ている。

プログラム
1.オープニング
 ~なぜ「やり抜く力」が必要なのか?~
 (1) 不確実・不安定時代の今に求められるチャレンジする力
 (2)「やり抜く力」は、ビジネス書を読むだけでは身に付かない
 (3) ビジネスにおける「やり抜く力」を探求する必要性


2.私の「やり抜く力」を知る【テストと講義】
 (1)マインドセット・テスト ~自分の“チャレンジ耐性”を知る~
 (2)やり抜く力テスト ~自分の“やり抜き度”を知る~


3.メンバー個々に「やり抜く力」が醸成される組織を作るワークショップの進め方【講義】
 (1) ポジティブな動機付けが高い生産性をあげる
 (2) ポジティブ動機付けの定番手法:AI(アプリシエイティブ・インクワイアリー)


4.私の「やり抜く力」を発見する【対話演習】
 (1) やり抜いた体験から自分が「やり抜く力」の要素を発見する
 (2)「やり抜く力」の要素をチームで話し合う


5.やり抜いて成功した未来を描き、私のチャレンジ度を高める【体験演習】
 (1) 私の業務に求められているチャレンジはこれだ!
 (2) このチャレンジは誰のために役立てるのか?
 (3) 達成された状態を絵画で表現(見える化)


6.私の未来を実現する具体策を考える【対話演習】
 (1) うまくいっていることをもっとやるには?
 (2) 待ち構える困難な壁は何か?どう乗り越えるか?


7.私が「やり抜きたい(やり抜くべき)こと」の実行計画を作成する 【対話演習】
 (1) 実行計画の作成
 (2) チャレンジする目標が出来た時の姿と実行計画の宣言


8.クロージング
 (1) 総まとめ・質疑応答・講師講評
 (2) 一言チェックアウト
参加対象

●全うすべき仕事に対し、中途半端な結果で終わらせてしまう傾向にある方   ●仕事で困難に直面した時、乗り越えようとせず、“できない”とすぐ諦めてしまう方   ●仕事に対して当事者意識が弱く、自分で責任を背負わず、他責に流れてしまう方

おすすめ関連セミナー
  1. アドラー心理学を活かした “やり抜く部下”の育成術
日時 2019/1/24(木) 10:00~17:00
会場 名古屋: 中産連ビル 研修室
参加費 28,000円(33,000円) ※+消費税・( )内は会員外価格です
備考 ●同研修をカスタマイズして「企業内研修」を希望される方は以下担当までご連絡下さい。                                                 ●コンサルタント及び教育機関の方のお申込みはお断りしております。ご了承下さい。
担当 マネジメント研修部
小橋川(こはしかわ) seminar@chusanren.or.jp

お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

三菱UFJ銀行 名古屋営業部 当座 No.420222
三菱UFJ銀行 大津町支店 当座 No.420690
三菱UFJ銀行 名古屋中央支店 当座 No.1194624
三井住友銀行 名古屋支店 当座 No.1015177
りそな銀行 名古屋支店 当座 No.493948
名古屋銀行 本店営業部 当座 No.4699
大垣共立銀行 黒川支店 当座 No.16288
十六銀行 名古屋営業部 当座 No.32632
中京銀行 大津橋支店 当座 No.103574
愛知銀行 本店営業部 当座 No.4808
みずほ銀行 名古屋中央支店 当座 No.7347
みずほ銀行 麹町支店 当座 No.19589
八十二銀行 長野駅前支店 当座 No.2015186

 

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.