《カートを見る》

開催セミナーのご案内

貿易実務基礎知識:名古屋開催 2019/2/12(火)

貿易とは何かを基礎から学ぶ!

貿易実務は、取引形態、取引条件、運輸とその書類、保険と通関、為替と決済など広範囲にわたるため、全体の流れを整理して理解することが大切です。

本研修では、貿易実務の基礎から海外交渉のノウハウや貿易決済方法、輸出入手続き、貿易書類作成まで、国際ビジネス経験豊かな講師が実践的にわかりやすくご指導します。

実務経験のない新任担当者
長年実務経験はしているが、契約書など専門的な文書について知識を広げたいベテラン社員
経営者の方

まで、是非ご参加ください。

国際ビジネスを担う貿易実務専門家育成のため、各種貿易実務検定試験を目指す方にも参加をお勧めします。

   ✤    ✤    ✤   受 講 者 の 声   ✤    ✤    ✤

具体的な事例や講師の経験、社会情勢も含めた話は大変興味深く、イメージも描きやすかっ
 た。要点がまとめられていて、十分な内容だった。今回学んだことを意識して、サプライ
 ヤーやバイヤーとのやり取りに役立てようと思う。(商品管理部通関課)

今後、貿易実務を行っていくにあたっての事前知識として、同僚や上司も受講すると良いと
 思う。(経営企画部)

ポイントを押さえた講義で大変分かりやすかった。同僚にも是非受講してもらいたい。
 (生産管理部)

研修内容も濃く、時間も適切だった。今後海外事業を展開していく上で、非常に重要な知識
 なので、同僚にも受講してもらいたい。(営業部)

今まで曖昧だった貿易に関する用語の理解が深まった。こまめな休憩時間もあり、集中して
 学ぶことができた。(物流管理部)

リーフレットがダウンロードできます→
講師

中矢 一虎 氏

講師プロフィール

国際法務株式会社 代表取締役 司法書士 行政書士 大阪市立大学商学部 講師

神戸大学法学部卒業後、住友商事株式会社に入社。パリやロンドン駐在時には、主に化学品の 貿易取引に携わる。今日まで、欧米・中国・アジア・アフリカ・中近東など世界80カ国以上を 国際取引にて歴訪した経験を持つ。
現在、中矢一虎法務事務所(司法書士 行政書士)の代表を務め、国際契約書の相談や作成を行う司法書士及び行政書士であり、裁判事務や簡裁訴訟及び 中堅・中小企業の国際業務顧問や国際ビジネスに関わるコンサルティングを多数こなしている。大阪市立大学 商学部講師、公益財団法人大阪産業振興機構 貿易相談員、各種団体が主催する講演会・研修会の講師としても幅広く活躍している。
【著書】「輸出入実務完全マニュアル【改訂版】」(すばる舎リンケージ)、他多数

プログラム

Ⅰ 初めての海外販売戦略と経済連携協定(EPA)・自由貿易協定(FTA)の理解
 1.経済連携協定(EPA)・自由貿易協定(FTA)
 2.環太平洋経済連携協定(TPP)

Ⅱ 基本的な貿易業務の流れ
 1.海外取引と交渉の基礎
 (1)海外取引のポイントを知る
 (2)貿易の流れをつかむ
 (3)契約交渉の基本五条件
    ①商品及び品質条件
    ②価格条件
    ③数量条件
    ④支払条件
    ⑤船積条件
 (4)貿易条件とインコタームズ【インコタームズ2010概要】
 2.貿易条件
 (1)費用の範囲
 (2)危険の範囲
 (3)世界の貿易条件解釈基準
 3.インコタームズ
 (1)インコタームズの誕生
 (2)インコタームズ2010
 (3)インコタームズの主要な3条件(FOB/CFR/CIF)

Ⅲ 易しい輸出コスト計算
 1.ブレイクダウン方式
 2.コストプラス方式
 3.具体例の検討
 4.申込(オファー:offer)書面作成演習

Ⅳ 船積書類(原産地証明書を含む)と輸出入申告書
 1.船積書類<全体像>
 2.インボイス
 (1)商業インボイス
 (2)通関用インボイス
 (3)プロフォーマインボイス
 3.梱包明細書(パッキング・リスト)
 4.原産地証明書
 5.保険証券
 6.船荷証券
 7.輸出申告書
 8.輸入統計品目表
 9.輸入申告書

Ⅴ 初めての輸出実践と入門演習
 1.輸出を行うにあたって
 (1)輸出と規制
    ①外国為替及び外国貿易法
    ②関税法
 (2)買い手発掘
    ①信用調査
    ②具体的発掘方法
 (3)相手方調査
 (4)取引交渉と輸出実行
 2.輸出業務・入門演習
 (1)輸出契約書作成
 (2)インボイス作成
 (3)船積終了後の実務処理

Ⅵ 基本的な輸入業務の流れ
 1.電信送金方式による流れ

Ⅶ 初めての輸入実践と入門演習
 1.輸入を行うにあたって -輸入と規制-
 (1)外国為替及び外国貿易法
 (2)関税法等
 (3)その他
 2.輸入業務・入門演習
 (1)輸入契約書作成
 (2)輸入貨物到着前後の事務処理
 3.輸入通関
 4.関税
 (1)関税の課税物件と課税標準
 (2)税率
 (3)一般特恵関税制度

Ⅷ 入門演習総合

Ⅸ クレーム処理

 1.クレームの種類
 (1)運送クレーム
 (2)保険クレーム
 (3)貿易クレーム
 (4)法務クレーム
 2.貿易クレームの賢い対処方法
 (1)貿易クレームの種類
 (2)商品の品質に関するクレーム
 (3)商品の受渡に関するクレーム
 (4)代金回収の基本
 3.クレームの実務処理 (入門演習解答)
参加対象

貿易/経理/購買/営業担当者/これから貿易を始める方/貿易の基礎知識を身につけたい方/貿易及び関連業務に携わっている方

日時 2019/2/12(火) 9:30~16:30
会場 名古屋: 中産連ビル
参加費 30,000円(35,000円) ※+消費税・( )内は会員外価格です
備考 ①ご参加者が5名に満たない場合は、中止または延期にする場合があります。②録音機の持ち込みは固くお断りしています。③テキストは会場にてお渡しします。ご参加者以外の方にはテキストをお分けしていません。④コンサルタントまたは教育機関の方のお申込みはお断りしております。※本研修は講師派遣による【企業内社員研修】も可能です。下記担当者までご連絡ください。
担当 マネジメント研修部
加藤 唯 seminar@chusanren.or.jp

お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

三菱UFJ銀行 名古屋営業部 当座 No.420222
三菱UFJ銀行 大津町支店 当座 No.420690
三菱UFJ銀行 名古屋中央支店 当座 No.1194624
三井住友銀行 名古屋支店 当座 No.1015177
りそな銀行 名古屋支店 当座 No.493948
名古屋銀行 本店営業部 当座 No.4699
大垣共立銀行 黒川支店 当座 No.16288
十六銀行 名古屋営業部 当座 No.32632
中京銀行 大津橋支店 当座 No.103574
愛知銀行 本店営業部 当座 No.4808
みずほ銀行 名古屋中央支店 当座 No.7347
みずほ銀行 麹町支店 当座 No.19589
八十二銀行 長野駅前支店 当座 No.2015186

 

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.