《カートを見る》

開催セミナーのご案内

人を惹きつけ、一緒に働きたいと思わせる「気配り上手」の仕事術

\ どんな時でも、どんな人にも、選ばれる人になる!/ 


「気配り力」は、元々本人の性格や気質に拠るところが大きく、
学んで習得することが難しい力と思われがちです。

しかし、心構えやポイントを押さえれば、
想像するよりも簡単に身につき、実践することができるようになります。

また、「気配り」のレベル(質)によって、
職場内外の人間関係や仕事の成果にも大きな影響が出てきます。

つまり、「気配り力」はビジネスパーソンにとって大変重要なスキルと言えます。


そこで、本研修では、


 ➊ 気配りを“当たり前のレベル”で実践できる考え方とスキル
 ➋ 相手の仕草や反応から気持ちを上手く察して、理解しやすいように伝えてあげるスキル
 ➌ 性差(男女差)や考え方のタイプ分けによって、相手にきちんと合わせた
   コミュニケーションを取るスキル


以上3つにより、「気配り力」を身につけます。

これによって、職場内(上司・同僚・部下)と職場外(取引先等)との
良質な人間関係を構築・維持していくための土台ができます。

自分は気を配ることが苦手、
気を配っていたつもりでも相手とうまくかみ合っていない、
コミュニケーションが取れていないと感じる方は、ぜひ本研修にご参加ください。



●参加者の声
----------------

・不動産 34歳(男性)
 『普段から気を配って人と接していたつもりだったが、
  どこか空回りしていると思っていた…。
  研修を受けて、なぜうまく伝わっていないかったのかがよく分かった。』

・設備工事 23歳(女性)
 『自分何が足りないのか、何が必要なのか、よく分かりました。』

・電子部品メーカー 33歳(男性)
 『相手のタイプによって接し方を変える必要があること、相手のタイプの
見分け方とコミュニケーションのしかたがためになった。』

・自動車部品製造 33歳(女性)
 『「気配り」の本質が分かった。今までの自分は単なる気づかいのレベルで、
  表層的なことしかできていなかったことが分かった。』

リーフレットがダウンロードできます→
講師

吉元 孝子 氏 (Office CLEAR 代表)

講師プロフィール

㈱デンソー入社後、社長や会長をはじめ役員の秘書業務に加え、社内の秘書教育を担当。
2000年にピープルスタッフ㈱に転職。若年層や派遣社員の就職支援に携わる。
独立開業後、ビジネスコミュニケーション、マナー、キャリアデザインの研修を全国の企業や大学で行っている。
明るく丁寧で参加者を巻き込む研修スタイルは沢山のきづきと参加者の間に心地よい連帯感が生まれると好評。

プログラム
1.オープニング
・気配りと心配りの違い



2.気配り上手の仕事術【心得その1】
  ~当たり前のことが、当たり前にできる~
(1)第一印象の重要性
(2)良い人間関係を築くためのマナー
(3)コミュニケーションの基本
  ① 聴くスキル
  ② 話すスキル
(4)感じの良い話し方とは
  ① 正しい言葉遣い
  ② クッション言葉を使う
  ③ 命令文は依頼文にする
  ④ 3ステップ話法を使う



3.気配り上手の仕事術【心得その2】
  ~男女差によるコミュニケーションの特徴を理解し、使い分ける~
(1)良質なコミュニケーションをとるための男性脳、女性脳のしくみ
  ① 良かれと思ってしたことが裏目に出るケース



4.気配り上手の仕事術【心得その3】
  ~相手の気持ちを察して、分かりやすく伝える~
(1)コミュニケーションゲームを通して、
   “相手の気持ちを察する力”を身につける



5.気配り上手の仕事術【心得その4】
  ~相手に合わせてコミュニケーションが取れる~
(1)相手の「コミュニケーションタイプ」を知る方法
(2)コミュニケーションが取りにくい人への接し方



6.研修のまとめ
・全体の振り返り、質疑応答
参加対象

●若手~中堅社員の男女 (※その中でも、  ❶気を配ることが苦手で、社内や取引先と良い関係が築けない方、   ❷他部署や顧客との「調整役」、上下間の「パイプ役」として役割を担うことが多い方、   ❸相手に合わせた効果的な話し方や接し方を身につけたい方)

おすすめ関連セミナー
  1. 【東京開催】“言いにくいこと”をうまく伝える「スマートコミュニケーション力」習得研修
  2. “言いにくいこと”をうまく伝える「スマートコミュニケーション力」習得研修
日時 2018/11/28(水) 10:00~17:00
会場 名古屋: 中産連ビル
参加費 28,000円(33,000円) ※+消費税・( )内は会員外価格です
備考 ●同研修をカスタマイズして「企業内研修」を希望される方は以下担当までご連絡下さい。                                           ●コンサルタント及び教育機関の方のお申込みはお断りしております。ご了承下さい。
担当 マネジメント研修部
小橋川(こはしかわ) seminar@chusanren.or.jp

お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

三菱UFJ銀行 名古屋営業部 当座 No.420222
三菱UFJ銀行 大津町支店 当座 No.420690
三菱UFJ銀行 名古屋中央支店 当座 No.1194624
三井住友銀行 名古屋支店 当座 No.1015177
りそな銀行 名古屋支店 当座 No.493948
名古屋銀行 本店営業部 当座 No.4699
大垣共立銀行 黒川支店 当座 No.16288
十六銀行 名古屋営業部 当座 No.32632
中京銀行 大津橋支店 当座 No.103574
愛知銀行 本店営業部 当座 No.4808
みずほ銀行 名古屋中央支店 当座 No.7347
みずほ銀行 麹町支店 当座 No.19589
八十二銀行 長野駅前支店 当座 No.2015186

 

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.