《カートを見る》

開催セミナーのご案内

効果を高める5S実践活動

5Sの推進による生産性の向上&災害のない明るい職場づくり

◆5S活動がなかなか進まない実態がある
5S活動は、安全推進や改善活動などあらゆる活動の基本だと言われています。
しかし、整理・整頓・清掃・清潔・躾に取り組むと様々な切口から取組む必要性があります。

◆効果を高める5S実践活動を進めるために以下のことを本研修で学びます。
 ①効果のある5S活動を進めるポイントを学ぶ。
 ②5S活動を実践するメンバーが留意するべき着眼点を学ぶ。
  (例:目的意識が浸透した5S活動)
 ③災害ゼロ・安全第一の職場を造り込む方法を学ぶ。
 ④トヨタで取組まれてきた事例から学ぶ。

単なる整理・整頓ではなく、一歩踏み込んだ5S活動の取組み方・着眼点について、
経験豊かな講師がわかりやすく解説します。

リーフレットがダウンロードできます→
講師

浮所秀雄 氏

講師プロフィール

1969年2月トヨタ学園卒業(機械科)
1969年3月トヨタ自動車へ入社。元町工場機械部にて機械設備改善業務に従事(1年)
1970年3月本社教育部技能教育課で指導員として従事(2年)
1989年2月元町工場機械部SXへ昇格。
1993年7月元町工場工務部改善推進室にてサプライヤー支援に従事(1年)
1994年7月元町工場機械部で機械設備の管理指導と人材育成に携わる(11年)
1998年1月元町工場機械部CX級昇格。 
2005年1月元町工務部グローバル推進室で工場、海外TPS教育業務に従事(5年)  
2010年2月豊田通商へ出向しグローバル生産部品事業推進部機能強化グループにて、
     取引先国内外企業へのTPS教育と物流オペレーションを指導(課長職3年)
2010年11月トヨタ自動車を退職。
2012年10月豊田通商を退職。
2012年11月(株)UPSコンサルタント開業
    
【資格】
     2005年 TPSトレーナー認定、
     2005年 社内専門技能改善職種S級認定
     2006年 TPS改善能力上級コース修了認定

プログラム
1.5Sの重要性
(1)品性と企業の品格を高める
(2)5Sの心

2.5S活動の効果
(1)5S活動から得られる良い効果
  ①能率アップ 
  ②リードタイム短縮 
  ③在庫削減
  ④品質向上
  ⑤故障撲滅
  ⑥安全確保
  ⑦原価低減  
  ⑧職場活性化 等

3.5Sの基本的な導入方法
(1)整理で職場の要るものと要らないものを分ける
(2)整頓で職場のものの置き置き方を標準化する 
(3)日常清掃を手順化しよう
(4)清潔で整理、整頓、清掃、を継続させよう
(5)躾の進め方
(6)活き活きした職場へ成長させるには
(7)5Sが悪いとどうなるか

4.QC活動の事例<4Sができる職場を目指して>

5.安全衛生の重要性について
(1)全般について
(2)フォークリフト作業全般

6.5Sに取組むために必要な考え方<トヨタ生産方式の考え方と5S>
(1)5Sはすべての基本
(2)徹底的な原価低減
(3)自働化
  ①品質を工程内で造り込むステップ
  ②先入れ先出し
(4)ジャストインタイム
  ①ロット生産
  ②平準化生産 
  ③山積み表 
  ④平均作業時間
(5)5Sを進めてムダを顕在化させる
(6)5Sを進めて標準をつくりあげる
  ①基準を明確化  
  ②改善の道具 
  ③遵守する事とは
  ④少人化
  ⑤省人化    
  ⑥省力化
(7)5S展開の流れと進め方
  ①5W1Hを必ず確認する
  ②何が問題なのか必ず掴む
  ③現状のあらゆる事実を掴む
(8)5S実践活動等を円滑に進める問題解決
  ①改善を進める 
  ②基本的な心構え
  ③止める・減らす・変える
  ④5ゲン主義
(9)生産能力
(10)人の作業
(11)設備の改善

7.まとめ
(1)改善の基本精神10ヶ条
(2)言葉の語源
  ①あるべき姿の明確化
  ②言葉を共通化する必要性
(3)コンサルタントが考える10S

----------------------------------------------

【参加者の声】

講師の経験を基に分かりやすく説明していただき参加してよかったと感じました。5Sは全ての基本となると思いますので、5Sの重要性や5Sの心をしっかりと職場に持ち帰り展開していきたいと思います。「5Sは心の清掃!職場と企業を写す鏡」を常に意識し全員で参加できる5S活動に取組んでいきたいと思います。
参加対象

職場で5S実践活動に取組んでいる方、整理・整頓よりも一歩踏み込んだ5Sを展開したいと考えている方、目的意識を持った5S活動を推進したい方

日時 2019/1/25(金) 10:00~16:30
会場 名古屋: 中産連ビル
参加費 30,000円(35,000円) ※+消費税・( )内は会員外価格です
備考 ①開催日から2週間前になっても、参加者が、5名に満たない場合は、中止又は延期にする場合があります。②録音機の持ち込みはかたくお断りしています。③テキストは会場にてお渡しします。参加者以外の方にはテキストはおわけしていません。④同業他社からのご参加はお断りする場合がございます。
担当 マネジメント研修部
大土井 seminar@chusanren.or.jp

今後の開催日
  日時 2019/7/24(水) 10:00~16:30 
会場 中産連ビル
テーマ 効果を高める5S実践活動
講師 浮所秀雄 氏
 
  日時 2020/1/24(金) 10:00~16:30 
会場 中産連ビル
テーマ 効果を高める5S実践活動
講師 浮所秀雄 氏
お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

三菱UFJ銀行 名古屋営業部 当座 No.420222
三菱UFJ銀行 大津町支店 当座 No.420690
三菱UFJ銀行 名古屋中央支店 当座 No.1194624
三井住友銀行 名古屋支店 当座 No.1015177
りそな銀行 名古屋支店 当座 No.493948
名古屋銀行 本店営業部 当座 No.4699
大垣共立銀行 黒川支店 当座 No.16288
十六銀行 名古屋営業部 当座 No.32632
中京銀行 大津橋支店 当座 No.103574
愛知銀行 本店営業部 当座 No.4808
みずほ銀行 名古屋中央支店 当座 No.7347
みずほ銀行 麹町支店 当座 No.19589
八十二銀行 長野駅前支店 当座 No.2015186

 

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.