1. ホーム
  2. セミナー
  3. セミナー検索

中産連のセミナー

開催セミナーのご案内

セミナー番号 0812

「経営者感覚」を磨き、マネジメント能力を高める研修
【オンライン】

マネジメントで成果(部下を成長させる×組織の生産性を上げる)を生み出す智恵の養い方がわかる!

管理職の皆様は、経営者(層)の方から、

 「できればもう少し経営者感覚を持って仕事をしてもらいたい」

と言われたことがあるのではないでしょうか?

もしかしたら、中堅社員の時にも同じことを言われたことがあるかもしれません。


実際、経営者感覚が鋭い方は、総じて成果に対する意識が高く、
経営者に近い大局的視点を持ち、物事を俯瞰的に見て判断する能力があります。

しかし、本当の意味での経営視点を持つことは容易ではありません。
概して、優秀と言われるマネージャーは数字という目標達成への意識が高く、
そこから逆算してプランを練り、マネジメントをしていきますが、
その過程で数字や目標達成ばかりに目を囚われると、一番大切な「人の心」に目が行き届かなってきます。


◆人の心は「7分の情と3分の理」でできている


数字(目標)ばかりに目が行き過ぎると、マネジメントで落とし穴にはまってしまいます。
ある古典によれば、世の中や人の心は「7分の情と3分の理」でできているそうです。
つまり、いくら数字というファクト(事実)で説得や指示を試みても、最終的に判断する側(部下)は、
7割を情緒的(その時に感じた感情)に判断してしまう
、ということです。
それだけ、人の判断は感情に左右されやすいのです。

例えば、マネージャーが部下と1on1をしており、数字(目標)までの進捗確認や中間報告、相談をしているとします。
その場で、マネージャーに詰められる、一方で響かないアドバイスをもらったり、
アドバイスに気持ちがこもっていなかったりするとどうなるでしょうか?
それは、判断基準の7割を占める感情で上司を評価してしまいます。
詰められるなどのパワハラ的上司には面従腹背になり、頼りないアドバイスしかできず、
言葉に気持ちがこもっていない上司には、今後何を言われても話半分で聞くか馬耳東風になります。
こうなると、もうマネジメントはほとんど機能しなくなります。


◆名経営者や超優秀なマネージャーは、マネジメントで「理」と「情」の絶妙なさじ加減ができている

一方で、名経営者やマネジメントで超絶な成果を出してきた方に共通していることは、
数字(成果)にこだわる「理」に加え、部下の心に配慮した「情」とのさじ加減がマネジメントでできていることです。
実際、ほとんどのマネージャーが「理」か「情」どちらかアンバランスに偏っており、
程良い按配でマネジメントができる方は非常に少ないのです。


◆「理」×「情」のマネジメント = 経営者感覚
 
そこで、本研修では、
企業経営やマネジメントの父と言われるP・ドラッカーの「5つの質問」を起点に、
「情」と「理」を掛け算で機能させるためのマネジメントの原理原則と実践演習を組み合わせて学ぶことで、
マネージャーである皆さまに内在する経営者感覚(「理」×「情」のマネジメント力)を磨き、
俯瞰的かつ大局的な「経営者感覚」が備わったマネジメント能力が涵養される場
にします。


経営者感覚が磨かれていくと、

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ◎ 問題の本質に気づく(見極める)力

 ◎ 多くの課題の中から最優先事項を見つけ、早いスピードで解決していく力

 ◎ 障害を壁ではなく、新たな成長機会として捉える逆転の発想力

 ◎ 利害関係や立場が異なる多様性のあるコミュニケーションにおいて、
  WIN-WINに帰結・循環させる力


 ◎ 既存商品・サービスに、新たな付加価値をつけるアイデア発想力

 ◎ 今までになかった新しい仕事と顧客を創出する(イノベーション)力

_________________/\_________________

も上げることができます。

経営者感覚を身につけて、マネジメントで成果を出したい方は、ぜひこの機会にご参加ください。



※ご注意
ご使用のブラウザがInternet Explorerですと、リーフレットPDFがダウンロードできない場合があります。


講師

中産連パートナー講師 (経営コンサルタント)

講師プロフィール

ベンチャー企業で株式上場を経験後、経営不振の会社の取締役として、現場の最前線でリストラを指揮し、やる気を失っていた社員を蘇らせ数億円あった借金を約3年で完済し、再建を果たす。
現在は、経営コンサルタントとして大企業から中小企業まで業績向上・組織力強化・資金調達の支援を中心に行い、支援先すべての企業で業績向上に導いている。
ドラッカーのエッセンスを活用した指導は短期間で高い成果を生み出すことで、支援先から高い評価を得ている。
また、労働市場で不利な扱いを受ける人たちのために、新たな市場作りと雇用創出活動を精力的に行っている。

プログラム

1.会社(又は事業)のミッションを考えてみる
 (1) 自らが意欲的に仕事に取り組むために必要なこと
 (2) ミッションとはわかりやすく言うと一体どういうものか?
 (3) ドラッカーは自社の事業に対し「何を、なぜ行うのか」と質問する
 (4) 自分の会社(または事業)のミッションを考えてみる
 (5)【演習】「我々のミッション(事業)は何か?」


2.自社の 「顧客」 は誰かを考える
 (1) 顧客を出発点に、われわれの組織のあり方を決める重要性
 (2) では、我々の組織はどういう組織で、何を成すべきなのか?
 (3) 【演習】 「我々の顧客は誰か?」
             
       
3.顧客にとって 「提供できる価値」 は何かを考える
 (1) モノを売るのではなく価値を売る
 (2) 【演習】 「顧客にとっての価値は何か?」


4.安定して業績を伸ばしている企業から学ぶ
 (1) 「ドラッカーの5つの質問」 を使って業績を伸ばした企業事例の紹介
 (2) 社会問題の解決を 「ビジネス」 で考えてみる


5.我が社はどんな成果を出せばいいのかを考える
 (1) マネジメントで大切なことは、部下が成果を出すために支援すること
 (2) 【演習】 「我々の会社の成果は何か?」


6.成果を上げるための計画策定
 (1) 計画策定の際の注意点 ~失敗するケースから~
 (2) 計画策定時に必要な5つの要素
 (3) 問題・障害を成長のチャンスに変える考え方
    ① 問題を解決するドリームチームを編成する
    ② 経過目標(マイルストーン)を作成する
    ③ 【演習】 成果を明確にするアクションプランをつくる


7.組織は成果をあげるための8つの条件
  ~計画倒れで終わらせないために~



8.研修のまとめ
 ・総復習、質疑応答

参加対象

●経営層~中間管理職 (※特に、 ①日々の仕事をこなすことで精一杯。深く考えて仕事ができていない方、  ②経営的&大局的な視点を持って仕事ができていないと感じる方、  ③経営層からの通達を自分の言葉で部下に伝えることができていない方)

おすすめ関連セミナー

「ビジョン」を構築し、自走集団をつくるリーダーの仕事術

成果を出せる管理職になるための「マネジメント能力向上」研修

マネジメント能力が磨かれる「インバスケット・トレーニング」研修

  • 日時
  • 2022/2/16(水) 10:00~17:00
  • 会場
  • オンライン開催(Zoom): オンライン開催(Zoom)
  • 参加費
  • 30,800円 (36,300円) ※消費税込み・( )内は会員外価格です
    ※オンライン受講の場合、恐れ入りますが、テキスト送付後のキャンセルが不可となりますことをご了承ください。
  • 備考
  • ●同研修をカスタマイズして「企業内研修」(対面でもオンラインでも可能です)を希望される方は以下担当までご連絡下さい。 ●コンサルタント及び教育機関の方のお申込みはお断りしております。ご了承下さい。
    ※オンライン受講を希望される方は担当までご連絡ください。

お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

  • 三菱UFJ銀行
  • 名古屋営業部
  • 当座 No.420222
  • 三菱UFJ銀行
  • 大津町支店
  • 当座 No.420690
  • 三菱UFJ銀行
  • 名古屋中央支店
  • 当座 No.1194624
  • 三井住友銀行
  • 名古屋支店
  • 当座 No.1015177
  • りそな銀行
  • 名古屋支店
  • 当座 No.493948
  • 名古屋銀行
  • 本店営業部
  • 当座 No.4699
  • 大垣共立銀行
  • 黒川支店
  • 当座 No.16288
  • 十六銀行
  • 名古屋営業部
  • 当座 No.32632
  • 中京銀行
  • 大津橋支店
  • 当座 No.103574
  • 愛知銀行
  • 本店営業部
  • 当座 No.4808
  • みずほ銀行
  • 名古屋中央支店
  • 当座 No.7347
  • みずほ銀行
  • 麹町支店
  • 当座 No.19589
  • 八十二銀行
  • 長野駅前支店
  • 当座 No.2015186