《カートを見る》

開催セミナーのご案内

基礎から学ぶ『段取り改善』の考え方・上手な進め方

 グローバル競争に勝ち残るためのコスト競争が一段と厳しくなっています。多くの工場では、市場のニーズの多様化により、多品種少量化・短納期化に対応した生産体制をとらざるを得ない状況になっています。
 小ロット生産によって、段取り替えの占める時間が多くなったことにより、生産稼動時間が低下したり、切り替え時に不良品が出て、歩留りが低下するなどの現象が発生します。段取り改善の急所を押さえなければ、知らないうちにコストアップが浸透して、儲からない工場になってしまいます。
 本研修では、オペレータ、監督者、スタッフの方々に対して、段取り改善について分かりやすく解説致します。

リーフレットがダウンロードできます→
講師

元豊田工機株式会社 コンサルタント 三輪 恒雄 氏

講師プロフィール

生産技術部門にて、設備・ラインの設計などの業務に携わる。その後は全社TPM推進、工作機械部門にTPS導入、品質保証部を担当する。関連会社の役員として現場改革を進め、もうかる工場づくりを実践。現在は実践コンサルタントとして、活躍中。

プログラム
1.段取り改善のニーズと位置付け
(1)企業の生産構造の変化 (2)自社のニーズ(QCD)
(3)原価低減の重要性と製造の位置付け (4)作り方・流し方改善と段取り改善

2.段取り改善の考え方
(1)シングル段取りとワンタッチ段取り (2)段取りの自動化と金をかけない段取り改善
(3)段取り替え回数の低減策

3.段取り改善の技法
(1)段取り時間の現状把握法 (2)内段取り、外段取り、ムダの区別化
(3)ムダな作業の排除 ①準備のムダ ②交換のムダ ③調整のムダ (4)内段取り作業の改善
(5)外段取り作業の改善 (6)段取り作業の標準化と訓練 (7)段取り改善機能展開表(機械加工編)

4.改善のためのアイデア抽出法
(1)改善の4目標 (2)改善の4原則 (3)改善の3S (4)改善原則(5)改善案づくりの3ステップ
(6)アイデア発想法 (7)着想の12定石(8)ブレーンストーミング法 (9)カード瞑想法

5.段取り改善の社内展開法
(1)段取り改善チームづくり(2)キックオフ (3)事前準備 (4)定期的改善活動の実施 (5)改善結果発表会

6.業種別段取り改善事例と質疑応答
参加対象

製造部門の課・係・班長、オペレータ、工場スタッフ、本テーマに関心のある方。

おすすめ関連セミナー
  1. 基礎から学ぶ『作業改善』の考え方・上手な進め方
  2. 製造業第一線で活躍する「組長・班長・ライン長」のための
    『第27期 現場リーダー実践研修』
日時 2018/11/22(木) 10:00~17:00
会場 名古屋: 中産連ビル 研修室
参加費 30,000円(35,000円) ※+消費税・( )内は会員外価格です
備考 コンサルタントおよび教育機関の方のお申込はお断りしております。
担当 マネジメント研修部
森 篤史 mori@chusanren.or.jp seminar@chusanren.or.jp

お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

三菱UFJ銀行 名古屋営業部 当座 No.420222
三菱UFJ銀行 大津町支店 当座 No.420690
三菱UFJ銀行 名古屋中央支店 当座 No.1194624
三井住友銀行 名古屋支店 当座 No.1015177
りそな銀行 名古屋支店 当座 No.493948
名古屋銀行 本店営業部 当座 No.4699
大垣共立銀行 黒川支店 当座 No.16288
十六銀行 名古屋営業部 当座 No.32632
中京銀行 大津橋支店 当座 No.103574
愛知銀行 本店営業部 当座 No.4808
みずほ銀行 名古屋中央支店 当座 No.7347
みずほ銀行 麹町支店 当座 No.19589
八十二銀行 長野駅前支店 当座 No.2015186

 

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.