1. ホーム
  2. セミナー
  3. セミナー検索

中産連のセミナー

開催セミナーのご案内

スタッフ部門・間接業務の改善、効率化、時間短縮の進め方
【会場orオンライン】

業務の棚おろし・見える化して、共有化・引継ぎをスムーズにし、生産性を向上する

【こんなお困り事はありませんか?】
☑生産部門に比べてスタッフ部門、間接業務の生産性が低い
☑間接業務の標準化が進んでおらず、業務が属人化している
☑働き方改革が進めづらく、効率化が進まない
☑業務の棚卸しができておらず、そのきっかけがつかめない

製造部門に比べて、スタッフ部門の生産性は低いといわれており、仕事の属人化による業務プロセスの滞留や引き継ぎの難しさなども課題になっています。本研修では、製造部門で成功しているVE(バリュー・エンジニアリング)の手法や考え方をベースに、スタッフ部門・間接業務の棚卸しをし、効率化や標準化を進めるものです。すでに導入した企業では業務改善に成功しており、今回は公開研修でそのノウハウを学んでいただけます。

【研修のゴール】
◎間接業務を効率化し、生産性を上げる
◎業務のバラつきをなくして、標準化する
◎スタッフ・事務部門のムダ・ロスを発見し、改善する
◎業務を効果的に教える仕組み、引き継ぐ仕組みをつくる

このセミナー・イベントのリーフレット

講師

株式会社技術経営フロンティア代表取締役
小林 達哉 氏

講師プロフィール

大手製造業・物流業に勤務し、現場管理者・改善リーダー・マネージャーを務め現場指揮、進捗管理、改善活動、社員育成、OJTの実務を10年以上担当。その間、進捗管理・生産性向上・コスト管理や技能伝承のノウハウを蓄積する。
退職後、培った経験を活かし、中小企業の生産管理、物流管理、VE管理を中心として、管理者が行う作業者の指導、改善・効率化の実績は多数。コンサルタントとして中小企業を中心に現場に入りボトムアップ型の改善活動を支援している。VESの資格を取得している。

プログラム

1.スタッフ部門、間接業務の効率化の必要性
(1)時間短縮の時代背景
(2)業務の標準化の必要性
(3)生産性向上と効率化
(4)参考事例と成功要因

2.VE手法の活用
(1)VEとは
(2)VEの適用場面
(3)目的思考アプローチ
(4)VEの実施アプローチ

3.間接業務の効率化
(1)効率化手法
  ①業務分解
  ②目的定義
  ③ムダ・ロス探し
  ④コスト分析
  ⑤解決策の検討
  ⑥代替案作成と実行プラン
(2)演習・ディスカッション
(3)成功事例の紹介

4.応用論点
(1)OJT・仕事の引継ぎ・教え方
(2)仕事のコツの明確化と技の伝承
(3)成功する改善活動の進め方



【会場受講の場合】
・受講票と請求書を開催日の約2~3週間前に申込責任宛に郵送します。

【オンライン受講の場合】
・研修の配信システムは「Zoom」を使用します。
・テキストと請求書は、開催日の約1週間前にお申込責任者宛てにご郵送します。
・セミナー受講用の「参加URL」「ミーティングID」「パスコード」は、開催日の約1週間前に
ご参加者宛てにメールします。


【キャンセルについて】
お申し込み後のキャンセルにつきましては、以下のキャンセル料を申し受けます。
・会場受講の場合は、開催日の前日(土日祝日を除く)・当日   :100%
・オンライン受講の場合は、テキスト発送後(開催日の約1週間前):100%
 ※テキストの発送日はセミナーにより異なりますので担当者へご確認ください。

参加対象

スタッフ部門、間接業務に携わるすべての方。業務プロセス・フローの見える化、標準化により、OJTや引き継ぎを円滑に進めたい方。作業目的を明確にし、業務改善を図りたい方や、それらを指導する立場の方。

  • 日時
  • 2022/5/16(月) 10:00~17:00
  • 会場
  • 名古屋: 中産連ビル研修室
  • 参加費
  • 33,000円 (38,500円) ※消費税込み・( )内は会員外価格です
    ※オンライン受講の場合、恐れ入りますが、テキスト送付後のキャンセルが不可となることご了承下さい。
    ※オンライン受講の場合、恐れ入りますが、テキスト送付後のキャンセルが不可となりますことをご了承ください。
  • 備考
  • ●同研修をカスタマイズして「企業内研修」を希望される方は以下担当までご連絡下さい。 ●コンサルタント及び教育機関の方のお申込みはお断りしております。ご了承下さい。●オンライン受講をご希望される方は担当までご連絡ください。
    ※オンライン受講を希望される方は担当までご連絡ください。
      日時 2022/9/27(火) 10:00~17:00 
    会場 中産連ビル研修室
    テーマ スタッフ部門・間接業務の改善、効率化、時間短縮の進め方
    講師 株式会社技術経営フロンティア代表取締役
    小林 達哉 氏

お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

  • 三菱UFJ銀行
  • 名古屋営業部
  • 当座 No.420222
  • 三菱UFJ銀行
  • 大津町支店
  • 当座 No.420690
  • 三菱UFJ銀行
  • 名古屋中央支店
  • 当座 No.1194624
  • 三井住友銀行
  • 名古屋支店
  • 当座 No.1015177
  • りそな銀行
  • 名古屋支店
  • 当座 No.493948
  • 名古屋銀行
  • 本店営業部
  • 当座 No.4699
  • 大垣共立銀行
  • 黒川支店
  • 当座 No.16288
  • 十六銀行
  • 名古屋営業部
  • 当座 No.32632
  • 中京銀行
  • 大津橋支店
  • 当座 No.103574
  • 愛知銀行
  • 本店営業部
  • 当座 No.4808
  • みずほ銀行
  • 名古屋中央支店
  • 当座 No.7347
  • みずほ銀行
  • 麹町支店
  • 当座 No.19589
  • 八十二銀行
  • 長野駅前支店
  • 当座 No.2015186