《カートを見る》

開催セミナーのご案内

【VDA-QMC公式コース】 PSB(製品安全責任者)養成セミナー(2日間)

自動車及び自動車サプライヤー業界では、製品の安全性と製造物責任は常に非常に重要なテーマとなっています。世界中の国は、自動車産業の契約で規定された固有の要求事項に採用されている国内及び国際的な法律でこれを設定しています。これらはOEM企業自身のためだけでなく、統合サプライチェーンの有効性検証(例えばVWグループ内、フォーメルQでの記載)のためです。そこでサプライヤーでは、いわゆる製品安全責任者を設置することが推奨されます。本研修では経験豊富なトレーナーによる、説明と実用的な事例により、幅広い形で必要な理論的な知識を習得していただきます。

講師

フォルクスワーゲン認定講師 畑澤 馨(中部産業連盟 上席主任コンサルタント)

講師プロフィール

プログラム
・モジュール1:製品安全管理者(PSB)の導入の必要性
・モジュール2:結果を含む、リスク管理システムの主要な要素
・モジュール3:製品安全マネジメントと製品安全担当者(PSB)の役割
・モジュール4:「学んだ教訓」/リスク区分及び構造された活動
・モジュール5:フォルクスワーゲンAGの製品安全責任者(PSB)の要求事項

受講要件:
・技術的または経営マネジメント研修経験
 自動車の品質管理、特に苦情及び受入拒絶マネジメントにおける経験
・技術的な製品及びプロセスリスクの評価におけるトレーニングと経験(例えばFMEAの仲介者、VDA6.3プロセス監査員、開発者)
・企業の製品及び最新技術を使用して生産された製品に関する知識
・関連する法律と顧客要求事項に対する基本的な知識と理解


※コンサルタント(志望者含む)、教育機関の方および個人でのお申込はお断りしております。ご了承ください。
 
参加対象

自動車業界における製品安全責任者の候補または既に製品安全責任者に就いている管理者及び従業員

日時 2018/10/23(火)~24(水) 9:30~17:15
会場 名古屋: 中産連ビル
参加費 120,000円 ※+消費税・( )内は会員外価格です
※会員・会員外参加費一律。消費税は開催日の税率にて課税させていただきます。
備考 *6/21-22は定員になりましたので受付を終了しました。(5/14)           *8/27-28開催分のみ、初日9:30~18:30、2日目9:30~16:00のスケジュールとさせていただきます。 *研修後にフォルクスワーゲンAGによるVDA参加証明書を取得できます。 ※研修の特性上、コンサルタント、個人申込みの方、及び同業他社の方のお申込みはお断りしております。ご了承ください。
担当 マネジメント事業部第1部(ISO)
宮川・山田 iso@chusanren.or.jp

今後の開催日
  日時 2019/2/7(木)~8(金) 9:30~17:15 
会場 中産連ビル
テーマ 【VDA-QMC公式コース】 PSB(製品安全責任者)養成セミナー(2日間)
講師 フォルクスワーゲン認定講師 畑澤 馨(中部産業連盟 上席主任コンサルタント)
お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

三菱UFJ銀行 名古屋営業部 当座 No.420222
三菱UFJ銀行 大津町支店 当座 No.420690
三菱UFJ銀行 名古屋中央支店 当座 No.1194624
三井住友銀行 名古屋支店 当座 No.1015177
りそな銀行 名古屋支店 当座 No.493948
名古屋銀行 本店営業部 当座 No.4699
大垣共立銀行 黒川支店 当座 No.16288
十六銀行 名古屋営業部 当座 No.32632
中京銀行 大津橋支店 当座 No.103574
愛知銀行 本店営業部 当座 No.4808
みずほ銀行 名古屋中央支店 当座 No.7347
みずほ銀行 麹町支店 当座 No.19589
八十二銀行 長野駅前支店 当座 No.2015186

 

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.