《カートを見る》

開催セミナーのご案内

“働きやすい職場”をつくるためにリーダーが実践する5つの取り組み

~「キャリア開発・メンタルヘルス・ハラスメント・ジェネレーションギャップ・異性間ギャップ」~

人材の確保や職場定着が課題となっている企業が多いと言われています。これを改善するためには、「働きやすい職場」や「働きがいのある、魅力ある職場」づくりをしていくことが大切だと考えられます。
厚生労働省の「働きやすい職場・働きがいのある職場づくりアンケート調査」からも「働きやすい職場づくり」を推進する企業の方が、従業員の仕事に対する意欲が高く、周りの同僚と共に今の会社に定着したいと考える傾向が高いことが伺えます。
特に各職場を牽引するリーダーには「働きやすい職場」づくりを目指すため、多様な価値観を持った部下に対して様々な知識を身につけて頂く必要があります。
本研修では、リーダーとして部下の「働きやすい職場」環境を整えるため、特に必要な5つの知識に関して網羅的に学んでいただき、リーダーとして部下の「働きやすい職場」づくりを目指します。

リーフレットがダウンロードできます→
講師

鈴木一恵 氏 C&Cパートナー 代表

講師プロフィール

大学卒業後、公立中学校勤務を経て、NYに3年間移住。 帰国後、民間企業にて講師、社会人教育研修企画、講師指導を行う。 心の教室相談員として不登校児の対応。 2006年、「C&Cパートナー」を設立。
現在は企業における契約カウンセラーの他、コミュニケーション系全般の企業研修講師として活動。
■ ■ 資 格 等 ■ ■
 一般社団法人日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー
 一般社団法人日本産業カウンセラー協会 キャリアコンサルタント
 日本交流分析協会 1級交流分析士  

プログラム
◆オリエンテーション/
 開講の挨拶・講師紹介
 研修の目的と内容・約束事/自己紹介

1.メンタルヘルス
 (1)セルフケア
  ■セルフケアの重要性   ■自己保健義務とは
  ■ストレスのメカニズム  ■ストレス反応3つのサイン 
  ■さまざまなストレス対処法

 (2)ラインケア
  ■メンタルヘルス対策の必要性    ■安全配慮義務とは
  ■うつ病と早期発見         ■認知のゆがみ
  ■最近の職場のコミュニケーション  ■上司として求められていること
  <グループワーク>

2.職場における人材育成とキャリア開発の支援方法
 (1)能力開発の方法の変移
 (2)キャリア理論と最近のキャリアの考え方 
  <グループワーク>

3.ハラスメント対策
 (1)セクシュアルハラスメント
 (2)パワーハラスメント  ■適切な指導との境界線
 (3)職場作りのヒント

4.ジェネレーションギャップを超えるには
 (1)企業が抱えている課題 
 (2)各世代の特徴と傾向

5.異性間ギャップを理解する
 (1)男性と女性のものの見方の違い

まとめ
  
  ◆研修内容の振り返り  ◆質疑応答
  ◆「本研修で気づいたこと・学んだこと」
   「今後どう活かしていくか」(ワーク)
参加対象

●自身の職場を活性化したいリーダー  ●自ら職場を変えていく意思のあるビジネスリーダー

日時 未定
会場 名古屋: ウインクあいち
参加費 28,000円(33,000円) ※+消費税・( )内は会員外価格です
備考
担当 マネジメント研修部
安藤 seminar@chusanren.or.jp

お申込み方法

下記のお申込みボタンをクリックいただき、表示されたお申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、送信ボタンをクリックしてお申込みください。

お振込先

口座名 一般社団法人中部産業連盟

三菱UFJ銀行 名古屋営業部 当座 No.420222
三菱UFJ銀行 大津町支店 当座 No.420690
三菱UFJ銀行 名古屋中央支店 当座 No.1194624
三井住友銀行 名古屋支店 当座 No.1015177
りそな銀行 名古屋支店 当座 No.493948
名古屋銀行 本店営業部 当座 No.4699
大垣共立銀行 黒川支店 当座 No.16288
十六銀行 名古屋営業部 当座 No.32632
中京銀行 大津橋支店 当座 No.103574
愛知銀行 本店営業部 当座 No.4808
みずほ銀行 名古屋中央支店 当座 No.7347
みずほ銀行 麹町支店 当座 No.19589
八十二銀行 長野駅前支店 当座 No.2015186

 

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.