1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 第32回中産連マネジメント大会

第32回中産連マネジメント大会 開催のお知らせ

お開催にあたって

例年開催してまいりました「中産連マネジメント大会」は、今回で32回目を迎え、本年は「新たなる価値を求めて ~新時代の競争戦略~」をテーマに開催をさせていただきます。

第1回大会を開催して以来、継続してこのような機会をもつことができますことは、ひとえに皆様方のご支援ご協力によるものと深く感謝いたしております。

この企画は当連盟所属コンサルタントが日頃の活動を通して研究・開発したマネジメント・ノウハウをとりまとめ、企業革新への提言として発表させていただくものです。

この機会に是非ご出席賜り、ご高評いただきたくご案内申し上げます。

一般社団法人 中部産業連盟
会 長  平 野 幸 久

開催要項

  • 日 時:
  • 令和元年11月19日(火) 13:15~16:40
  • 会 場:
  • ホテルメルパルク名古屋
    〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵3-16-16【TEL】 052-937-3535
  • 定 員:
  • 合計450名(各部会100名)
  • 参加費:
  • 無料
  • お申込み:
  • 下記申込みリンクより専用フォームにてお申込みください。
    準備の都合上、ご参加希望の方は11月8日(金)までにお申込みください。
    お申込みの受付は終了いたしました。

※駐車場のご用意はしておりませんのでご了承ください。

プログラム

時刻 所要
時間
概要
13:15
~13:25
10分

ごあいさつ
理事・中産連総合研究所所長 三木 素直

13:30
~14:50
80分

講演 「SDGs 活用によるグローバル競争戦略」
   社会情報大学院大学客員教授、グローバルビジネス学会理事
   特定非営利活動法人サステナビリティ日本フォーラム理事
   笹谷 秀光 氏

14:50
~15:10
20分 (休憩)
15:10
~16:30
80分  部会発表

本音の対話で本気の改革行動を引き出す組織風土起点の「働き方改革」

製造業における女性活躍の推進に関する課題と対策

海外・国内工場における海外人材の活用と品質確保

VDA規格を中心とした世界の自動車部品業界の動向とその対応

16:30
~16:40
  質疑応答 質疑応答 質疑応答 質疑応答

各部会紹介


中産連 主席コンサルタント 石原 聖治

〈発表概要〉
働き方改革法案が4月から施行され半年が経過した。法案対応が優先で時間管理や業務管理などハード面が先行し、社員の実感や本音を引き出す取り組みに至っていない例が多くみられる。
本発表では、8月に実施した「働き方改革の実態調査」の結果を参照しながら、職場単位の対話で社員のエンゲージメントなど組織風土に働きかけ、本気の改革行動を引き出す手法を紹介する。



中産連 企画営業部 部長 杉藤 里美

〈事例発表〉イビデン株式会社 働き方改革推進グループマネージャー 天野 暁子 氏

〈発表概要〉
製造業では、業界に対する女性の職域が限定されてきた経緯から、女性が少なく、必ずしも女性が活躍できる環境には至っていない。
本発表では、中産連が主催している「ダイバーシティ交流研究会」での企業事例発表やグループ討議、インタビューを基に、製造業という産業の特性や、職場や仕事の環境によって異なる「課題やその対策」について、先行企業の取組み事例を交えながらポイントを紹介する。



中産連 上席主任コンサルタント 山口 郁睦
中産連 コンサルタント     内山 幸二

〈発表概要〉
グローバル化の流れが加速し、製造業の海外進出・現地生産が定着している。また、国内においても生産人口の減少により、外国人実習生などの活用なくしては経営が成り立たなくなってきている。異文化を理解した上で人材活用をする必要があるが、日本社会では“あうんの呼吸”により仕事が進められる場面が多々みられる。
本発表では、海外人材をいかに活用するかについて、品質をキーとして紹介する。



中産連 上席主任コンサルタント 畑澤 馨

〈発表概要〉
2019年7月AIAG/VDA FMEA規格の発行により世界の自動車部品メーカーは新製品FMEAを新しい統一規格の内容で実施しなければならなくなった。さらにVDA規格「市場故障分析」が単なる分析手順から監査規格になったことでVDA規格に対応するには、不良返却部品の分析手順と運用状況も監査が必要となる。
本発表では、世界の自動車部品業界の動向と対応に関して、VDA(ドイツ自動車工業会)を中心に紹介する。

お問い合わせ先

一般社団法人中部産業連盟 マネジメント大会事務局 担当/野垣、近藤、大竹
TEL 052-931-2980(直) FAX 0120-342-740 E-mail:mgt-taikai@chusanren.or.jp

 

お申込みの受付は終了いたしました。