1. ホーム
  2. 2019年度新成長産業戦略的育成事業
  3. 静岡県内企業対象ロボット産業参入促進セミナー

ロボット産業参入促進セミナー

開催概要

日時 2019年10月10日(木) 13:30~16:35
場所 静岡県教育会館
(〒420-0856 静岡県静岡市葵区駿府町1-12) ※JR静岡駅より徒歩8分程度
対象者 ロボット産業分野へ新たに参入する意向のある企業や既に参入している企業等
定員 100名
受講料 無料
主催 静岡県、公益財団法人静岡県産業振興財団
事業実施機関 一般社団法人中部産業連盟

ロボット産業参入促進セミナーのねらい

静岡県と(公財)静岡県産業振興財団では、成長産業分野の一つであるロボット産業分野へ新たに参人する意向のある企業や既に参入している企業に対して、啓発から研究開発助成、事業化助成等の支援に取り組んでいます。

制御やセンサーなどの高い技術力を持つ企業が多く立地する静岡県の強みを活かすことが期待できる分野である産業用ロボットやサービスロボットヘの参入を促進するために、ロボット産業の現状や今後の展望、先端技術や自動化事例についてのセミナ一を開催致します。

時間 テーマ・講師・概要
13:30~13:35 開会挨拶
公益財団法人 静岡県産業振興財団 事務局長 永野 朋浩
13:35~14:35
(60分)
ロボット産業の動向及び、Robot as a Service としての可能性
株式会社デンソーウェーブ 執行役員 ビジネス開発室
金森 淳一郎 氏
ロボット工業会において2018年度の年間受注額は9624億円と年間1兆円規模となり、 、自動化投資が引き続き好調であり、今後も人手不足を背景に成長が期待できる分野です。
しかし、ロボットは単体では市場ニーズには応えられず、システムとしてユーザーのニーズに応えていく必要があるため、ロボット周辺や関連するサービスには成長の余地があります。
そこで、中小のものづくり企業が自社のノウハウ、ユーザーとしての視点を活用したロボットピジネスやサービスヘの参入の可能性について探ります。また本業以外の新ビジネスを立ち上げる上での留意点にも言及します。
14:35~15:35
(60分)
こ存知ですか?
「今、ロボットはここまでできる!」
~最先端ロボットアプリケーション事例のご紹介~
株式会社バイナス 営業部 取締役営業部長 下間 篤 氏
ロボットSIerとして、業界問わずに手組み工程の自動化や自動化が困難な領域へロボットアプリケーションを提供してきました。様々な業界の自動化事例を見ていただ<ことで、自動化を目指す企業様へのヒントが見つかると思います。昨今のロボット産業の動向、国内のロボット政策と労働人口の問題について解説します。
15:35~16:35
(60分)
『「村田製作所のロボット開発
~PRロボット ムラタセイサク君シリーズ」の開発』

株式会社村田製作所 広報部 ブランド・コミュニケーション課
ムラタセイサク君開発スタッフ エキスパート 吉川 浩一 氏
電子部品の機能や性能、技術力の紹介を目的として開発した自転車型ロボット「ムラタセイサク君」は知名度、認知度UPで予想以上の成果を収めました。最新版の球乗り型ロボット「村田製作所チアリーディング部」はこれまでの機能紹介に留まらず市場ニーズの変化に対応したビジネスモデルや事業の方向性までを体現することにもチャレンジしました。
ムラタ独自の広報戦略であるロボットがどのような背景経緯で企画され開発されてきたかを紹介します。

※講演時間は多少前後する場合がありますので、ご了承下さい。

募集要項

受講料

無料(会場までの交通費は自己負担いただきます)

申込方法

申し込みページよりお申込みください。(下の申込みボタンをクリック)

申込締切 

「先着」にて受付をさせて頂きます。 定員に達した場合、受講いただけない場合もあるためご了承ください。
※1社最大4名様までのお申込とさせて頂きます。

受講者決定

受講が決定した場合は、9月初旬に事務連絡責任者へFAXにて連絡いたします。

お問い合わせ

一般社団法人中部産業連盟 マネジメント事業部 第二部 担当:安藤
〒461-8580 名古屋市束区白壁3-12-13
TEL052-931-5123(直通) FAX0120-342-340 E-mail sizu_seminar@chusanren.or.jp