編成にあたって

当連盟では国際的視野を持ち、自らの手で新しい時代を切り拓く、創造性豊かな人材の育成を目指して、毎年秋に「中産連“創造の船”」を編成し、これまで約7,600名の方々の育成を図ってまいりました。

急速なグローバル化の進展により国際競争が厳しさを増すなか、積極的に挑戦し活躍できる人材の育成が必要となっております。洋上や海外という非日常空間において多様な価値観・文化に触れ、寝食を共にし人間的触れ合いの中で研修と交流をすることは、これからの時代を担う皆様の貴重な体験となることと存じます。

つきましては、この機会に貴社ご関係者の人材育成に是非ご活用いただきますようお願い申し上げます。

■期間 2019年10月24日(木)~10月31日(木)<8日間>
■研修コース ①経営者コース
②経営幹部コース
③管理者コース
④第一線監督者コース
⑤リーダー・中堅社員コース
■現地研修 Aルート(ベトナム)
Bルート(インドネシア)
Cルート(インド)
■参加要領 ・募集人数 130名
・使用客船 ボイジャー・オブ・ザ・シーズ 138,000トン
・申込締切 2019年8月23日(金)
 (定員になり次第締め切りますので、お早めにお申込みください。)

創造の船の特色

「創造」という一貫した研修 コンセプトにより、「自ら考え、積極的に行動する」創造性豊かでグローバルな人材を育成します。

意識改革と視野の拡大

非日常空間から生まれる一体感と参加者相互の交流を通して意識改革を図り、実体験をすることにより視野の拡大と自己の行動変革を図ります。

コミュニケーション能力の向上

世代を越えた異業種の参加者同士の交流や情報交換、本音の討議により、コミュニケーション能力が向上し、自ら考え行動できる人材を育成します。

グローバルな人材の育成

洋上研修と現地研修において様々な国籍の人達と交流し異文化を体験することによって、国際人としての意識を身につけます。

注目のアジア諸国を視察

現地研修は、ベトナム、インドネシア、インドの3カ国から選択でき、様々なニーズにお応えします。

充実の研修内容はもちろん、大型客船による船旅も体験。社内発表会・小集団活動などの報奨や インセンティブ、社員の皆様の励みとして、多くの企業からご参加いただいております。

スケジュール

洋上研修

シンガポール発着の大型客船に乗船し、専門家ならびに企業の第一線実務家の講師陣による研修を通じ、実践的な体験学習を行います。また、様々な国籍の方達との異文化交流や寄港地活動により、視野の拡大とコミュニケーション能力を促進します。

現地研修

A・B・Cルートからひとつ選択してください。

■Aルート

首都ハノイを訪問します。企業訪問、現地視察により、著しく成長しているベトナムの経済と市場を視察します。

■Bルート

首都ジャカルタを訪問します。企業訪問、現地視察により、インドネシアの市場と将来動向を探ります。

■Cルート

インド北部に位置する首都デリーを訪問します。急成長するインドの現地事情を探ります。

事前研修・フォローアップについて

  1. 本洋上研修をより充実したものにするため9月に事前研修説明会を実施し、洋上研修や現地研修、および生活上の注意点や渡航手続きについてのオリエンテーションを行います。
  2. 研修効果をより高めるため、帰国後にフォローアップ・ミーティングを実施します。 (12月予定)

お申込み・お問い合わせ先

一般社団法人中部産業連盟 “創造の船”事務局 担当/安藤・大土井・江口
〒461-8580 名古屋市東区白壁3-12-13 中産連ビル新館
TEL:052-931-5123 FAX 0120-342-340 E-mail:seminar@chusanren.or.jp