コンサル事例のご紹介

ISO統合化スリム化見える化支援

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  ISO“スリム化/統合化/VM(見える化)”で「ISOのムダ取り」実現セミナーは10月22日(月)に開催いたします。詳細につきましては下記ページよりご覧ください。https://www.chusanren.or.jp/sc/sdata/2357.html                                                                                                                                                                                   ◇                                    ◇      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                                                                                                                                                                                                                                                                                           ISOの2015年版への移行にあたって、「9001と14001の統合がうまくいかない」「システムが肥大化して実態と乖離していている」「運用手順や実施計画、実施結果などがファイルに綴じられていて、誰も見ない、チェックしていないような管理状態なので、移行も統合もお手上げ・・」などの問題を抱えている企業や、マネジメントに活用できていない企業が数多く見られます。ISOマネジメントシステムを経営や日常管理に活かすためには、ISOを「統合化スリム化見える化」することが必要です。資料ご希望の方、コンサルティングのご提案(原則無料)をご希望の方は下記よりお問い合わせください。                                             

この事例の詳細PDF→

 

問い合わせ先 東京本部
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2-6(垣見麹町ビル5階)
TEL 03-5275-7751 FAX 03-5275-7755
営業担当までご連絡ください

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.