コンサル事例のご紹介

食品企業向け品質・生産性向上

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                        【食品安全/ISO22000:2018規格解説&構築セミナー:東京開催】は10月4日(木)に開催いたします。                                                                                                                                        (紹介ページ) https://www.chusanren.or.jp/sc/sdata/4224.html                                                                                                                                                                                     ☆                         ☆               日本でのHACCP制度化へ向けた規格=JFS-E-A/B規格の監査及び適合証明プログラムに基づく監査会社として、中産連が登録されました。【JFS−E−A/B監査】ついてのお問い合わせは下記にてお願いいたします。                                                                                                                                                                                   ◇                                    ◇      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  消費の多様化と価格競争力が激化する中で、食品メーカーでは企業体質の強化と生き残りをかけて、「コストダウンと品質」の追求、「ISO22000:2018」「ISO9000」「JFS-E-A/B」などの管理システムをどのように導入し運用に結び付けていくべきかが問われています。 中産連では、5Sと目で見る管理のノウハウを生かし、中堅・中小の食品メーカーでも無理なく導入し運用できる効果的な食品メーカー向けコンサルティング(品質向上、コストダウン、リスク対応等)、また、ISO22000:2018移行支援及び新規認証取得(他規格も含む)コンサルティングのご支援いたしております。*****続きは下記PDFファイルでご覧ください。また、資料ご希望の方、コンサルティングのご提案をご希望の方は下記よりお問い合わせください。***********

この事例の詳細PDF→

 

問い合わせ先 東京本部
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2-6(垣見麹町ビル5階)
TEL 03-5275-7751 FAX 03-5275-7755
営業担当までご連絡ください

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.