ノートルダム短期留学
プログラム

ノートルダム大学での研修の魅力

ノートルダム大学の恵まれた教育環境

大学施設

ゴールデンドーム
ノートルダム大学のシンボルであるゴールデンドームの上には、聖母マリア像(23カラットの純金製)が設置されています。建物のはオフィスとして使用されています。

フットボールスタジアム
ノートルダム大学は、アメリカンフットボールの名門校として知られています。 8万人以上収容可能なフットボールスタジアムは、毎年9月~11月の土曜日(合計6~7日間)のみ使用され、全米からファンが集まり、試合は全米に生中継されます。

バシリカ教会
1892年、20年の歳月を経て完成したバシリカ教会は、大学内で最も高い230フィートの建物です。

教会に入ると、19世紀にフランスから輸入された色とりどりのステンドグラスや、天使が舞う青と金色の天井、きらびやかな数々の調度品に心奪われます。

グラド
バシリカ教会の裏にあるグラドは、南仏ルルドの泉(カトリック教会の巡礼地)の1/7サイズ。常にキャンドルが灯され、信者が祈りをささげています。

Stayer Center(外観)

Stayer Center(研修室)

Stayer Center(自習室)

へスバーグ図書館
米国内だけでなく、カトリック教界、カトリック教育界などをはじめとした世界的にも著名なテオドア・ヘスバーグ元総長のお名前がついた図書館です。蔵書は330万冊以上で、一般にも開放されています。

The Snite Museum of Art
(美術館)アフリカンアートから現代アメリカアートまで、絵画・彫刻・ステンドグラスなど、多種多様な作品が展示されています。キリスト教関係の作品も多く出品されています。

レストラン・ショップ等

※大学滞在中分のVISAデビッドカードが渡されます。ほとんど全ての大学構内のレストラン、売店で支払いが可能です。

サウスダイニング

レジェンド

モーリスイン

ブックストアー

スチューデントセンター

大学寮

Duncan Hall(外観)

寮内1

寮内2

※基本的に2人部屋を1名様でご利用していただきます。
※備え付けのベッド、タンス、洗面台があります。
※インターネットは大学構内どこでも無線LAN利用可能です。
※地下にコインランドリーがあります。(洗剤は別途購入が必要)