1. ホーム
  2. 第35回中産連マネジメント大会

第35回中産連マネジメント大会 開催のお知らせ

開催にあたって

例年開催してまいりました「中産連マネジメント大会」は、今年で35回目となります。
この企画は当連盟所属コンサルタントが日頃の活動を通して研究・開発したマネジメント・ノウハウをとりまとめ、企業革新への提言として発表させていただくものです。

開催要項

  • 日 時:
  • 2023年2月17日㈮ 13:15~16:40
  • 会 場:
  • ウインクあいち 大ホール・小ホール

    愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
    名古屋駅より徒歩5分
    https://www.winc-aichi.jp/access/

    ※お願い:公共交通機関のご利用をお願いします。駐車場のご用意はしておりませんのであらかじめご了承ください。

  • 参加費:
  • 無料
  • お申込み:
  • 下記申込みリンクより専用フォームにてお申込みください。

    ※準備の都合上、ご参加希望の方は2月6日㈪までにお申込みください。ただし、申込期間内であっても定員になり次第、締め切らせていただきます。

プログラム

時刻 所要
時間
概要
13:15
~13:25
10分

ごあいさつ
執行理事・経営革新コンサルティング事業部長 石原 聖治

13:30
~14:20
50分

講演「『人的資本経営』の実践
    〜大企業にとって、中小企業にとって」


 企業の競争力を高める重要な手立ての一つは成長分野における人材への戦略的な投資だが、ここ数年でそうした活動を強化し市場にデータを開示するのが欧米の主な潮流となった。(ISOではすでに国際規格化)日本でも2022年10月、岸田政権が企業の人的資本への拡充策(採用、育成、働き方改革など)を大規模に支援すると発表、「人的資本経営」は来年度以降、大きな影響力を持つテーマといえる。
 基調講演ではこの分野の第一人者である岩本教授から、「人的資本経営」の 基本的な考え方と企業規模による対応の方向性について講演いただく。

     山形大学学術研究院 産学連携教授
     ISO 30314リードコンサルタント/アセッサー 岩本 隆 氏

略歴:東京大学工学部金属工学科卒業。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院工学・応用科学研究科材料学・材料工学専攻Ph.D.日本モトローラ㈱、日本ルーセント・テクノロジー㈱、ノキア・ジャパン㈱、㈱ドリームインキュベータを経て、2012年6月より2022年3月まで慶應義塾大学大学院経営管理研究科特任教授。2018年9月より山形大学学術研究院産学連携教授。

(一社)ICT CONNECT 21理事、(一社)日本CHRO協会理事、(一社)日本パブリックアフェアーズ協会理事、(一社)SDGs Innovation HUB理事、
(一社)デジタル田園都市国家構想応援団理事、「HRテクノロジー大賞」審査委員長、「Digital HR Competition」審査員などを兼任。

    第一会場 第二会場
14:40
~15:10
30分

カーボンニュートラルの実現化に向けて

中産連 主席コンサルタント 梶川 達也
カーボンニュートラルのためには、どの利害関係者のニーズに応えようとしているのかを決め、それにあった排出量算定方法を選ぶ。CO2発生場所による算定法、製品のライフサイクルによる算定法などを説明し、継続的に削減活動をするための方法を紹介する。

日々変化する情報セキュリティリスクに対応し続けるための、情報セキュリティ管理の構築と実践

中産連 主任コンサルタント 青山 誠

進化し続けるサイバー攻撃等の情報セキュリティリスクに適切に対応するため、情報セキュリティ管理に必要な実施事項を状況別に整理、構築し、自社のセキュリティレベルの評価を行い、改善し続ける手法及び事例を紹介する。

15:25
~15:55
30分

カーボンニュートラルの実現化に向けて(事例編)

中産連 主任コンサルタント 西川 正

製造業におけるカーボンニュートラル実現へ向けた取組みのポイントを具体的にあげながら説明する。
ポイント1.情報の整理・整頓
ポイント2.体制整備
ポイント3.データの取り方・考え方の決定
ポイント4.削減計画の立案

調達リスクに備えるBCPの構築

中産連 主任コンサルタント 前田 和彦

中産連 主席コンサルタント 山口 郁陸

甚大な自然災害が起こる度にBCPの重要性が認識されてきた。特に生産活動の継続に関わる部材調達の安定化は重要課題である。紛争や感染症等に起因する物流網混乱も生じている。これら調達リスクにおける対策を講じる。

16:10
~16:40
30分

経営後継者の育成
育成の障害と計画的な人的資本拡充策

中産連 主席コンサルタント 石原 聖治

企業の未来に不可欠な経営後継者の育成を取り上げる。独自の実態調査データから育成の障害を明らかにするとともに、後継者養成機関でもある経験をもとにソフト・ハード両面の必要な対策を提示する。

新VDA6.3(改訂第4版)の変更概要の紹介/他のVDA規格に関する最新情報

中産連 上席主任コンサルタント 畑澤 馨

ドイツ自動車工業会が制定した6.3規格(プロセス監査)が6年ぶりに改訂され、第4版となった。独系自動車関連企業と取引中の日本企業にも少なからず影響するVDA6.3の第4版の変更内容の概要等を紹介する。

お問い合わせ先

一般社団法人中部産業連盟 サポートセンター 担当/大竹、野垣
TEL 052-931-2980(直) E-mail:mgt-taikai@chusanren.or.jp