平成31年度中部地域における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業(経験値活用型サポート人材)

事業趣旨

豊かな経験と知識を有する「経験値活用型サポート人材」を活用することで、モノづくり中小企業等が抱える多様な経営課題の解決を労働生産性の向上や付加価値の創造などによって解決することを目的としている事業です。

こうした支援に資する人材と地域中小企業等の出会いの場として、「マッチング交流会」を実施します。

マッチングの仕組み

契約までの流れ

  • ※中部経済産業局からの委託事業であることから、紹介手数料等は、発生いたしません。
  • ※委託事業は、マッチング人材交流会後の1回目の2次面談(2次面談無しでの契約する場合もあり)までとなります。その際の日程調整は、中産連、地域金融機関、地域支援機関等で致します。
  • ※2次面談での条件(謝礼・交通費等)は交流会毎に違いますので、メールでの案内や交流会当日の「本日のご案内」を注意してご覧ください
  • ※最終的に支援契約は、企業と人材の合意に基づく直接契約になります。

過去3年間のシニア人材交流会での実績

パンフレットダウンロード    
PDF 活用事例1 活用事例2
活用事例3 活用事例4
活用事例5 活用事例6
活用事例7 活用事例8

 

 


本事業は、一般社団法人中部産業連盟が中部経済産業局「平成31年度中部地域における地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業(経験値活用型サポート人材)」を受託し実施しています。