コンサルティングからセミナーまで。人材育成、マネジメント情報、経営戦略から事業の国際化など多様な課題を解決。愛知(名古屋)、東京、長野から全国にサービスを提供中。

明日を担う「人づくり」を最重要テーマに掲げて。

日本が歩むモノづくりの道は、まさに、人づくりの道であり、企業が生き残るための条件といってもよいでしょう。特に、2007年からは長く企業を支えてきた団塊世代がリタイアするため、人材の確保、育成は企業の急務となっています。中産連は、この状況を構造変革期と捉え、セミナー事業を通じて企業の人材開発を強力に支援しています。価値ある商品を創造し、企業を革新するのは人間の頭脳・精神という考えのもと、『新しい事業哲学を確立し、「技術」と「精神」を一体化できる教育の場づくり』をはじめとした事業方針を策定。使命の最重要テーマに位置づけています。

全方位の能力開発メニューで人間力を高める教育を提案。

中産連のセミナー事業は、年間約230コースの人材開発プロジェクトを実施。●最新テーマを取り上げた階層別・職種別の公開セミナー●オーダーメイドの企業内研修・合宿●海外研修「創造の船」●経営後継者養成アカデミー(JEA)●様々なテーマでのトップセミナー●日本経営管理標準(JMS)の普及推進●トヨタ生産方式(TPS)の普及など、創造性に富んだセミナーを実施。ビジネスの理念・哲学・独創性の重要性を理解していただくとともに、各企業の現場で様々な教育・研修を支援し、トップマネジメントから新入社員まで、年間約10 ,000名以上の参加をいただいています。

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.