コンサルティングからセミナーまで。人材育成、マネジメント情報、経営戦略から事業の国際化など多様な課題を解決。愛知(名古屋)、東京、長野から全国にサービスを提供中。

帝王学を身につけるための、経営後継者養成アカデミー(JEA)

中産連が1966年に経営後継者の養成をめざして開講した「経営後継者養成アカデミー(JEA)」。アメリカのビジネススクールに代表される専門管理者養成コースとは異なり、経営者育成機関として世界でも最も歴史があり、開講以来、280名以上の修了生を数え、100名を超える方々が経営トップに就任されています。

カリキュラム

人間形成のために
1.創業経営者・二代目・異色経営者の訪問と講話(創業時から今日にいたる足跡、経営上の教訓他)
2.古今東西の思想(韓非子、孫子の兵法、十八史略他)
3.システム化思考(システム展開法、ケーススタディ他)
4.対人関係能力(交渉力、話力、動機づけ他)
5.一般教養(ビジネスマナー、英会話他)
6.海外視察と研修

実践力をつけるために
経営戦略とその展開・マーケティング戦略の実践
生産戦略とその実践・財務戦略の運用・人事労務戦略の要諦
技術革新に対する視点・問題解決力の開発
自社課題別研究(参加者各社の課題をテーマにして実際に自分で実践する)
*その他、多数の実行力項目があります。

経営知識体得のために
経営管理・経営理論・管理手法・会社法・組織・事務改善・財務管理・資材外注管理・マーケティング・仕入れ販売・債権管理・手形小切手・生産管理・人事労務管理・OA・税務知識・能力開発・一般経営知識・その他

生きた経営を学ぶために
創業経営者、二〜三代目、特色ある経営者の企業訪問と講話(約50社)

 

JEAの特色

1.広く経営者としての人格形成の場である。
2.数多くの経営者に会い「経営の心」にふれる機会をもつことが出来る。
3.産業界が提唱するJapan Management Standardという新たなマネジメントの見方・考え方を通して基礎を習得する。
4.自社の課題を見付ける目を現地現物で磨き、それらを改善するプロセスで必要な知識を体得する。
5.同じ立場に立つ、異業種の仲間と共に勉強できると同時に、280人を超す先輩後継者との交流ができる。
6.1年の締め括りとして「私は、こう経営する」に関する論文をまとめる。

参加(受講)要項

定 員:10名未満(定員になり次第締切り)
期 間:平成29年4月〜平成30年3月
    毎日9:30〜16:30(土・日曜・祝日は休み)
対象者:経営後継者の方々(年齢・性別は問わない)
会 場:講義は原則、中産連内JEA専用研修室を使用
指導料:中産連会員・月額32万円(消費税別)
    一   般・月額34万円(消費税別)
    ただし、合宿・海外研修費、交通費などは別途実費

お問い合わせ

一般社団法人中部産業連盟
コンサルティング企画営業部 JEA事務局 担当/石川・仙田・峰澤
TEL 052-931-3187 FAX 052-931-5198
E-mail kikaku-e@chusanren.or.jp

 

(C) 2006 Central Japan Industries Association (ChuSanRen). All rights reserved.